オーストラリアへの留学

海外に留学する学生が最近では減少していると言われていますが、オーストラリアはその中でも毎年多くの留学生が訪れている人気の留学先となっています。

オーストラリアは140カ国を超える国からやってきた移民で形成されて多文化国家として知られていて、いろいろな民族の人達が英語という言語でコミュニケーションを持とうと努力したことから、英語があまり理解できていない留学生でも最初から英語が分かりやすくなっていると言われています。

いろいろな人種がいるオーストラリアでは日本人留学生が溶け込みやすくなっていて、さらにオーストラリアには親日家も多いので、日本人にしてみればかなり過ごしやすく、治安もとてもよいということがオーストラリアの特徴となっています。

オーストラリアとは

オーストラリアは欧米諸国のように思われているところもありますが、アジア諸国の一員として、日本とも非常に関わりが多くあり、そのことからもオーストラリアには親日家や日本語を話せる人達がたくさんいます。

オーストラリアは海外旅行先でも日本ととても近い国であり、オーストラリアの北部であれば、飛行機で7時間程度で行けるようになっていて、ほとんどハワイに行くのと同じフライト時間となっています。

オーストラリアの観光地には多くの日本人がいて、買い物も日本語でできるところも多く、オーストラリアに留学する学生も多く見られるようになっています。オーストラリアは日本とは異なり真逆の四季となっているので、寒い時期にオーストラリアを訪れる人も多くなっています。

オーストラリアの特徴

日本は世界一治安が良い国として知られていますが、オーストラリアも世界的に見れば非常に治安が良いとされていて、経済的には安定していることでも知られています。

さらにオーストラリアは社会福祉がとても充実しているため、日本人に比べてもゆとりを持った生活ができていると言われています。

オーストラリアには広大な自然の他にもシドニーのような近代的な建物もたくさんあり、ショッピングを楽しむだけでも旅行を十分にエンジョイできるようになっています。

オーストラリアに観光へ訪れる人達は、ゴルフをしたり自然を楽しんだり、コアラやカンガルーなどの可愛い動物を楽しんだりして、自分が興味をお持つことに集中している人が多く見られます。